2012年11月02日

端末の清潔度……私、気になります!(´★∀★`)

スマホは病原菌の温床、異常な数のふん便性大腸菌群が付着=専門家 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com

そーなんですよカワサキさん( ̄□ ̄;) ※古すぎ

もともと端末の汚れはかなり気になるほーで、筐体が手の汚れで本来のてざわりと違う、ヌルヌル感が出てくると、汚したのは自分の手なのに、触りたくなくなる人なのです、私(((;゚ェ゚;)))

最善の方策は、やっぱり防水端末ですねぇ、弱くてヌルいシャワーに当ててるだけで、びっくりするほどきれいになって、キュッキュッとゆ感覚が、よみがえりますねぇヽ(*゚∀゚)ノ

シャワーがない外出中でも、トイレの洗面台でチョロチョロ程度の流水に当ててるだけでも、ずいぶんとキュッキュッになりますねぇ

これが、私が防水端末を好きな、いちばんの理由であります(`・ω・´)キリッ

しかーし、残念ながら、防水端末だけ使うとゆわけにはいかないので、いろいろと端末をきれいにする方法を行使してるでござる(`・ω・´)キリッ

いちばんやってるのは、とにかく背面カバーをつけて、定期的にカバーをハンドソープやら使って水洗い、これですねぇ(*゚∀゚)

ただこれだと、タッチパネルがほったらかしですし、背面カバーなぞ見当たらない中華パッドもムリなので、そゆのは、液をつけてフキフキですねぇ←※40代

今まで一番多く使ってきたのは、燃料用アルコールに自分で水を足して作った、アルコール75%の自作クリーニング液ですねぇ



アルコールの洗浄効果に期待してるのと、端末のことを考えると加水しないほーがいーですが、ある程度は希釈してないと殺菌効果がでないので(アルコール100%だとかえって菌が死ななくなる)ちょとだけ水を入れてます

これをアルコール可のバンドスプレーに入れて、ティッシュに吹いて、端末を拭くのでござる( ´ ▽ ` )ノ

これを作るのがめんどーなときは、ダイソーで買ってきた、アルコール54%のスプレーも使ってますねぇ



ちなみに、ウェットティッシュ系は使いません、液の含有量が多いものがほとんどなので、したたるのを警戒してます(((;゚ェ゚;)))コワレソー

さて、この辺がつい最近までの体制でしたが、これらはけっこー消費量も多く、最近はアルコールの蒸気による害も心配になってきたので、アルコール系から次亜塩素酸ナトリウム系中心にすることにしました

そこで最近のメインになってるのが、ダイソーの、これ( ´ ▽ ` )ノ



ダイソーなのに210円の高級品ですねぇ( ̄▽ ̄;)

まぁあれですねぇ、薬局にあるよーな、もっとデカいボトルのほーが安上がりなのかもですが、次亜塩素酸ナトリウム系除菌剤は、消費期限がみじかいと聞くので、まぁ小分けでこのくらいの値段ならいーかなと(;´∀`)

とゆことで、これはもーすでに強迫性障害かなともおもえる(半分本気(((;゚ェ゚;))))私の端末清潔大作戦の、手段でした( ´ ▽ ` )ノ
posted by 深沢 at 08:48| 福岡 ☁| その他的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

M726HN入手

http://www.nextbookjp.com/android-tabletpc-m726hn.html

デフォルトでは、マーケットあらためPlayストアーをはじめ、Googleの各種サービスにも対応してない、典型的な安物の中華タブレットですねぇ(;´∀`)

でも、カスタムROMを焼くと、それなりに使えそ〜な評判だったので、期間限定特価品に、手を出してみました( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、台湾製とゆ話を聞いてたんですが、届いたのを見たら、しっかりMADE I N CHINAて書いてありましたねぇ( ̄▽ ̄;)


■ハードウェア

画面は7インチ静電パネルで、いまどきminiUSB(!)で、しかも充電はminiUSBからはできなくて、付属のACアダプターからしかできません(;´∀`)

手持ちのACアダプターはコネクターサイズがどれもあわなかったので、このアダプターが断線したら、最後かもですねぇ( ̄▽ ̄;)

おまけに、外部カードはこれまたいまどき、フルサイズのSDカードですが、そんなことより、それが筐体下部で半分むき出しになってるので、へたにバッグの中につっこんだりしてると、なにかに押されて勝手にイジェクトされて行方不明になったりしたので、今はとりあえずテープを貼ってます( ̄▽ ̄;)



あと、Android端末としちゃ珍しく、ピンでつつく方式の、リセット穴がありますねぇ、おかしくなっても、ひと突きでリセットされるので、電池が固定なので取り外し復旧技が使えなくても、強制的にリセットできて、便利ですねぇヽ(*´∀`)ノ

ちょと困ったのは、ボリュームボタンがなくて、ボリューム変更が上部ステータス領域にあるソフトウェアボタンだけなので、全画面で動作するアプリだと、ボリュームか調節できません( ̄▽ ̄;)

音が出る再生アプリて、全画面になるものが意外と多いので、これはちょと困りますねぇ( ̄▽ ̄;)

あと、カメラもマイクもないので、カメラアプリやIP電話アプリなども、壊滅ですねぇ(;´∀`)まぁ考えよ〜によっちゃ、今はカメラのない第2世代iPod touchが担当してる、スーパー銭湯持ち込み端末としても、使えそ〜ですねぇヽ(*´∀`)ノ……さすがに目立つんで、つまみ出される可能性も増えますが(;´∀`)


■OSそのいち、デフォルト

GBですねぇ、も〜ちょとマトモに使えるにちまいまいと、想像してたんですが、びっくりするほど、使い物にならなかったですねぇ(;´∀`)

とにかく内蔵ストレージ領域の空きが、300MB超くらいしかなくて、私にとって最低限ひつよ〜なアプリだけを入れて、片っ端からSDにうつしても、あっとゆ間に埋まります、昔のXperiaシリーズのよ〜ですねぇ( ̄▽ ̄;)

あと、一度試してみたかったんですよねぇ、Googleサービス非対応の端末に、GmailやらPlayストアーやらのアプリを直接入れたら、ど〜なるか……

結論から言うと、状態はそれぞれ違いましたが、セットアップの途中でこけますねぇ、ダメなものは、ダメであると( ̄▽ ̄;)

そして、と〜ぜんPlayストアー認証が不可能なので、いくらapkぶっこぬきでアプリを移植しても、その手の課金認証が必要なアプリはインストールしてもまともに動かせず、いろんな意味で使いにくい端末でした(´・ω・`)

はっきりいって、デフォルトの状態だと、お金を出す価値もないと思ったくらい、使いにくかったですねぇ( ̄▽ ̄;) ※個人の感想です


■OSそのに、Nextbook 7 Premium #1211 Custom ROM with Market3.4.4 By Finless Version 1.4

いきなりストレージの空きが、1GBちかくに増えて、これだけでもずいぶんと、使い勝手に余裕が出てきましたヽ(*´∀`)ノ



Googleサービスにも対応していて、おまけになぜかkoboアプリもデフォで入ってるので、楽天IDがあれば、ふつ〜に本を買えますねぇ(;´∀`)

あと、ロケールに日本がないですが、個人的には不都合はないですねぇ( ´ ▽ ` )ノ

バッテリーの持ちも強力で、常時同期するアカウントをたくさん登録するなどのバッテリー消費が激しい環境にしなければ、半日くらいもたせたりできるでござるヽ(*´∀`)ノ

とゆことで、デフォルト環境と違って、けっこ〜まともに使えるよ〜になったんですが、とつじょ再起動繰り返し状態になるなどOS自体がよく暴走するので、やっぱり他のを入れてみることにしました


■OSそのさん、NextBook 7P1N - Ice Cream Sandwich - Finless ROM 1.2 ROOT and Google Play

ICSですよダンナ、暴走もしなくなりましたヽ(*´∀`)ノ



……が、ストレージの空きは戻っちゃうわ、RAMもなにも起動させてないのに空きが常時100MBを切るよ〜になって、とにかく動作がいちいち激重になっちゃうわ、バッテリーは豪快に減るわ、けっきょく実用にはほど遠くなっちゃったんでこれも泣く泣く、入れ替えることに( ̄▽ ̄;)


■OSそのよん、Nextbook 7 Premium #1011 Custom ROM with Market3.4.4 By Finless Version 1.4

1211の一つ前のバージョンですねぇ、こちらはちゃんとロケールに日本も入ってます、軽快かつバッテリーバッチリに戻ったので、やっぱりこの端末は、GBが一番ですねぇ( ´ ▽ ` )ノ

昨日入れたばかりなので、まだあまり動作テスト状態にはなってませんが、今んとこはふつ〜に使えてますねぇ、このまま安定すると、い〜なぁと(^-^/


■総評

カスタムROMだと、動作に余裕が出てきますが、それでもRAMを食いつぶして固まりがちになるので、なんか固まりだしたなぁと思ったら、RAM Boosterのステータス領域常設ウィジェットをタップして、メモリーを空けてます(自動だと異様にバッテリー消費が速くなるので、あくまで手動がポイント)これだけでも、かなりまともに使える動作速度になりますねぇ( ´ ▽ ` )ノ

あと、Playストアー対応のROMでも、ストアーに出てこないアプリが、けっこ〜ありますし、apkぶっこぬきでも、インストールを拒否されるアプリも、ちらほらありますねぇ(ついっぷるとか、モバツイとか)

私はほとんど該当しませんでしたが、人によっては、このアプリがないと困るのにど〜しても入らNEEEEE!!とゆ事態も、あるかもですねぇ( ̄▽ ̄;)

とゆことで、カスタムROM前提ではありますが、NEXUS 7みたいに、ヘビーな用途にもゴリゴリ使えます、みたいなタブレットじゃあないですが、スマホのバッテリー節約用サブ端末としちゃ、現時点じゃ、なかなか気に入ってますねぇヽ(*´∀`)ノ

ちなみにこの記事も、M726HNで、執筆投稿しました(*゚∀゚)
posted by 深沢 at 03:43| 福岡 ☀| モバイル的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

中古スマホと、激安SIMで、格安スマホ生活のススメ

※2012年9月30日午前1時56分初版


やり方が分からない、とゆ声を聞いて、ちょとメモ代わりに記事にしてみました( ´ ▽ ` )ノ足りないとこは、後から随時修正してく可能性も(;´∀`)


■必要なもの
中古スマホ、安いMVNOのSIM


いじょ( ´ ▽ ` )ノ


……え、これだけじゃダメ?(;´∀`)じゃあもっと細かくいきましょ〜(・∀・∩


■中古スマホ

くわし〜人だと、SIMロックフリーがど〜たらとかゆ話になりますが、よく分かんない人は、ドコモのAndroid端末を選びましょ〜(*'-')b(あ、HT-03Aだけは例外的に使えないので避けましょ〜)

端末選びの一例として、たとえばまず予算にあわせて、候補の端末を探してみましょ〜、そ〜ですねぇ、Amazonや楽天あたりで、探してみましょか

Amazonや楽天のサイトにアクセスしたら、検索窓に、呪文を入力します

『ドコモ スマートフォン 白ロム』

これで検索すると、ドコモの中古スマートフォンが、ゴロゴロ出てきます(^-^)/

まず目につくのが値段だと思いますが、はっきりいって中古の場合、値段と性能は相応ですねぇ、安物買いは相応に使いにくいとゆのは覚悟しときましょ〜(´・ω・`)

例えば今だと、SO-03C、L-04C、SO-01B、P-01D、P-07Cあたりは、かなり安い物件が多いですが、個人的には、タダでもらっても、使い道がないですねぇ(´・ω・`) ※個人の感想です

今ざっと眺めたかぎり、ぎりぎりガマンできる機種で15000円前後、まともな端末は2〜3万円くらいは、必要な気がしますねぇ ※あくまで個人の感想です

次に機能ですねぇ、メール(Gmail)とTwitter程度でい〜のか、赤外線とかの機能もあったほ〜がい〜のか、目をつけた端末の名前をぐぐって、いろいろ検討してみましょ〜(・o・)ゞ

あ、SIMはふつ〜の大きさのものの他に、一回り小さいマイクロSIMとゆものもあって、端末によって対応するサイズが違います、下記のSIMもそれぞれふつ〜のSIMとマイクロSIMが売られてたり、マイクロSIMが売られてなかったりするなどしてるので、あらかじめ、選んだ端末がどっちかを調べて、組み合わせを間違えないよ〜にしましょ〜:;(∩´﹏`∩);:


■安いMVNO SIM、いわゆる激安SIM

おおむね、データ通信速度を制限することで、料金を下げてる(契約の)SIMですねぇ

正確には、ドコモやら何やらの自社で設備をととのえてサービスしてる通信事業者(MNO)から、回線だけ借りて通信サービスを提供してる会社(MVNO)の、契約者情報が書き込まれたカード(SIM)ですねぇ

これを契約して入手して、ドコモのスマホ(くどいですがHT-03Aは使えないので却下)に差して使うわけですが、音声通話ができるものと、データ専用のものがあります、料金はやっぱり音声可のほ〜が高くなりますねぇ

データ通信専用SIMでも、契約速度がある程度たかければ、IP電話サービスを使うと、わりとふつ〜に通話は可能なので、検討する価値はあるかもですねぇ、なにせIPサービスは、通話料金もやっすいですからヽ(*´∀`)ノ

ここで注意しないとけないのは、MVNO SIMが安いのは、
あくまで『通信速度を遅くしたトレードオフ』だとゆことですねぇ

例えば、うちでいま契約してSC-04Dで使ってる、DTI ServersMan SIM 3G 100は月額490円ですが、速度は最高100Kbps、実効で80Kbpsを超える程度ですねぇ

この場合、メールやTwitter程度なら余裕ですが、FacebookやInstagramに画像をアップロードしよ〜とすると、たいていタイムアウト連発で使い物になりませんし、IP電話のFUSION IP-Phone SMARTも一緒に設定してますが、とてもじゃないですがまともに会話できる回線品質にはなりません、そゆリスクも一緒に考えるべきとゆことですねぇ

また、SIMは端末に差したらすぐ通信できるわけじゃなく、契約した会社から指示されるAPN情報を自分で、端末に設定する必要があります、初心者さんには意外と高い壁みたいですねぇ(;´∀`)わかんない人は、まわりの詳しい人をとっつかまえて設定方法を聞きましょ〜( ゚Д゚) ※酷い


では、私が興味があるMVNOの契約プランを独断でいくつか、挙げてみます( ´ ▽ ` )ノ

CLUB Panasonic My MALL「LTE Service」
LTE エントリープランが魅力的ですねぇ、ただし契約期間しばりがありますが(;´∀`)
PairGB SIM(ペアギガバイトSIM)
1契約2SIMで2GBなので、二つの端末で分け合って使えますねぇ
スマホ電話SIM
音声通話もできるタイプですねぇ
BB.exciteモバイルLTE
少額低速で、必要に応じて有料で100MBごとに増速できるプランと、最初から1GBまで速度無制限でSIMが3枚使えるプランが( ´ ▽ ` )ノ
DTI ServersMan SIM 3G 100
月額で一番やっすいのは、これですねぇヽ(*´∀`)ノこれも追加料金で、適宜100MBごと増速できますねぇ


他にもいろんなMVNOや契約プランがあるので、詳しくはその手のサイトとかを、ご覧下さい( ̄▽ ̄;)エヘ

あ、クレジットカード必須のとこも多いので、諸般の事情でクレジットカードを持てない人は、請求が即座に引き落とされるかわりに審査がないVISAデビットカードとかを持つのもい〜かも(;´∀`)


あと、ある程度の速さのSIMなら、音声通話はIP電話に任せてしまえますねぇ、ケータイとしちゃあり得ない安さの通話料も魅力です( ´ ▽ ` )ノ同じIP電話サービス同士なら、通話無料とかが多いのも、魅力ですねぇヽ(*´∀`)ノ

うちで使ってるのは、主にこの二つですねぇ

FUSION IP-Phone SMART
月額料金が無料なので、気軽に入れますねぇ( ´ ▽ ` )ノ
050 plus
月額315円ですが、加入電話あての通話は3分8.4円、格安ヽ(*´∀`)ノ あと留守電機能が標準でついてて、録音されたのはメールで送ってくれるのも便利ですねぇ( ´ ▽ ` )ノ



さて、おおざっぱに説明してきましたが、おわかり頂けましたでしょか、足りないとこは、初心者さん限定記事とゆ前提ですが質問してもらえれば、随時追加しますね( ´ ▽ ` )ノ
posted by 深沢 at 01:55| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。