2012年11月02日

端末の清潔度……私、気になります!(´★∀★`)

スマホは病原菌の温床、異常な数のふん便性大腸菌群が付着=専門家 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com

そーなんですよカワサキさん( ̄□ ̄;) ※古すぎ

もともと端末の汚れはかなり気になるほーで、筐体が手の汚れで本来のてざわりと違う、ヌルヌル感が出てくると、汚したのは自分の手なのに、触りたくなくなる人なのです、私(((;゚ェ゚;)))

最善の方策は、やっぱり防水端末ですねぇ、弱くてヌルいシャワーに当ててるだけで、びっくりするほどきれいになって、キュッキュッとゆ感覚が、よみがえりますねぇヽ(*゚∀゚)ノ

シャワーがない外出中でも、トイレの洗面台でチョロチョロ程度の流水に当ててるだけでも、ずいぶんとキュッキュッになりますねぇ

これが、私が防水端末を好きな、いちばんの理由であります(`・ω・´)キリッ

しかーし、残念ながら、防水端末だけ使うとゆわけにはいかないので、いろいろと端末をきれいにする方法を行使してるでござる(`・ω・´)キリッ

いちばんやってるのは、とにかく背面カバーをつけて、定期的にカバーをハンドソープやら使って水洗い、これですねぇ(*゚∀゚)

ただこれだと、タッチパネルがほったらかしですし、背面カバーなぞ見当たらない中華パッドもムリなので、そゆのは、液をつけてフキフキですねぇ←※40代

今まで一番多く使ってきたのは、燃料用アルコールに自分で水を足して作った、アルコール75%の自作クリーニング液ですねぇ



アルコールの洗浄効果に期待してるのと、端末のことを考えると加水しないほーがいーですが、ある程度は希釈してないと殺菌効果がでないので(アルコール100%だとかえって菌が死ななくなる)ちょとだけ水を入れてます

これをアルコール可のバンドスプレーに入れて、ティッシュに吹いて、端末を拭くのでござる( ´ ▽ ` )ノ

これを作るのがめんどーなときは、ダイソーで買ってきた、アルコール54%のスプレーも使ってますねぇ



ちなみに、ウェットティッシュ系は使いません、液の含有量が多いものがほとんどなので、したたるのを警戒してます(((;゚ェ゚;)))コワレソー

さて、この辺がつい最近までの体制でしたが、これらはけっこー消費量も多く、最近はアルコールの蒸気による害も心配になってきたので、アルコール系から次亜塩素酸ナトリウム系中心にすることにしました

そこで最近のメインになってるのが、ダイソーの、これ( ´ ▽ ` )ノ



ダイソーなのに210円の高級品ですねぇ( ̄▽ ̄;)

まぁあれですねぇ、薬局にあるよーな、もっとデカいボトルのほーが安上がりなのかもですが、次亜塩素酸ナトリウム系除菌剤は、消費期限がみじかいと聞くので、まぁ小分けでこのくらいの値段ならいーかなと(;´∀`)

とゆことで、これはもーすでに強迫性障害かなともおもえる(半分本気(((;゚ェ゚;))))私の端末清潔大作戦の、手段でした( ´ ▽ ` )ノ
posted by 深沢 at 08:48| 福岡 ☁| その他的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。